高取焼宗家さんの雫皿をセットにしました。

 

金彩釉(金色の艶なし)2枚と、

なまこ釉(艶やかな黒いろ)2枚のセットです。

お料理の色合いを引き立ててくれます。

上品さの中にしずくの可愛らしさも感じる素敵な陶器です。

 

 

今回はカネダイ味噌さんの「漬け床ゆるゆる」と

アクアクレタのオリジナル商品「野草茶」をお付けいたします。

 

・漬け床ゆるゆる(250g)

 米みそと酒粕を使った漬け床です。

 一晩漬けるだけで簡単に粕漬けができます。

 また、お肉や魚にまんべんなくまぶし、袋等に入れ一晩漬け、

 グリルやフライパンで焼くと柔らかくなり美味しいです。

 

・野草茶(1袋20g)

 東峰村の豊かな自然で育ったものを手摘みし

 香りを出すために薪の火で軽く炒りました。

 

 

 

【梱包内容】

雫皿(金彩釉)×2枚

13cm×17cm×1.5cm

 

雫皿(なまこ釉)×2枚

13cm×17cm×1.5cm

 

漬け床ゆるゆる×1個

250g

 

野草茶×1袋

20g

 

アクアクレタ宿泊割引券

(1,000円割引)

 

 

【高取焼宗家】 しずく4点セット

SKU: 100034
¥11,800価格
  • 送料は別途発生いたします。

    ※陶器は一つ一つ手作りのためサイズ・形・色合いが多少異なる場合があります。

  • 【目止め】

    陶器は、焼かれた後の冷えていく過程で、釉薬がヒビのような状態になって固まる「貫入」という現象が起きます。お使いになる前に目止めの処理をすることにより「貫入」部分の目が詰まって料理の水分や油分が浸透しにくくなり汚れや匂いの原因を防ぎます。
    煮沸方法は米のとぎ汁に冷たいうちから器を入れて20分ぐらい煮沸します。
    煮沸が難しい方は、米のとぎ汁や水・ぬるま湯の中に陶器を入れて、
    半日から一晩おいておいても効果はあります。


    【陶器を洗う】
    汚れが付いた時は、キッチン用の洗剤で洗ってください。
    食器洗浄乾燥機などご利用の場合は、高温洗浄や、食器同士がぶつかり合うと破損したり、チップの原因となりますので、十分にご注意ください。

    【その他、取り扱い】
    直火には使用しないでください。高温の 窯で何度も焼かれている陶器は、

    電子レンジ、オーブンなどは基本的にお使い頂けます。

    使い終わった器は、よく乾燥させましょう。釉薬が薄い器や焼きしめの食器は 水を含むと、カビが発生する場合があります。

    ※各窯元によって原料、釉薬、焼成方法など違いがありその特性によって
    取り扱いの方法が違う場合があります。 陶器購入の際は各窯元さんやお店の方にご確認ください。

1/8

​アクアクレタ

AcquaCreta

福岡県東峰村の特産品や伝統工芸品、

​​村の自然をお届けいたします